だいこん

切り干し大根 大根から調理まで【家庭菜園 調理レシピ】 

美味しい切り干し大根。 切り干し大根は冬の保存食として重宝されています。切った大根を干している風景が懐かしく思います。私の家でも父が切干大根を大きなザルの上で干していました。父は、昔はいろりがあってそこで暖を取りながら大根を干していたそうす。いぶされて燻製のようで苦いって言ってました。 今年は良い大根が沢山取れましたので、’「切干大根」を作ってみたいと思いました。ということでまず作り方をリサーチし […]

つんぼりとは だいこんの貯蔵【野菜の貯蔵】

福井県池田町は、福井県の山間部標高220mの中腹に位置し、豪雪地帯に指定されています。近年の温暖化で降雪は少なくなってきているものの2m近く雪が降ることがあります。昨年度のピーク時は。 冬は雪で覆われるため畑で野菜を作ることができません。その為、夏に取れた野菜を塩漬けして取っておいたり、秋に取れた野菜を冬の間、貯蔵のする文化が今もわずかに残っています。その工夫と知恵を知ることで美味しい野菜の保存の […]

大根の栽培について解り易く解説【中級者向け 障害】

土づくり【準備が大切】 何よりも排水性がまず第一です。地下水位が高いと嫌がってそれ以上大根が伸びません。また、葉が黄色くなって生育ふりょになります。 たい肥は毎年施したほうが良いですが、大根のお肌が荒れるのでできるだけ前作の時に施しましょう。因みに大根までなにも作付けしない場合は、太陽熱消毒しておくと、病害虫や雑草が生えにくくなります。 肥料はなんでもいいと思いますがやや多めで有機肥料と化成肥料を […]

大根の種まき方法から育て方① 【家庭菜園 初心者用 動画あり】

家庭菜園 大根の種まきから 育て方 までブログを3回に分けて詳しく解説します。 品種によってここが違う。 では質問です。どちらが宮重大根、総太り大根でしょうか? 根の特徴 お分かりですね。右側が総太り大根です。特徴としては、首が青くて、直径6~7㎝、大根の長さが35~37cmです。名前が総太りとなっていますので、先まで太いずんどう型です。一般的にスーパーに並んでいる大根はコレです。煮物・生食・おで […]

サルも知ってる!?美味しい野菜が食べたい【辛い大根と甘い大根の違い】

そば・大根の美味しい季節です。福井県の郷土料理に「おろしそば」があります。冷たいお蕎麦に大根おろしと鰹節とネギがのっていて、その組み合わせが絶妙です。 大根おろしのスッキリした辛さとカツオ節の風味・ネギのさっぱりした香りが大好きです。こだわる方は「お蕎麦ののどごしと大根の辛味」と言います。福井にお越しの際には是非「おろしそば」食べてみてください。絶妙な組み合わせですただし1人前の量が少ないので大盛 […]