肥料

肥料

有機質肥料の効果的な使い方【使い方が難しい】

有機質肥料のやっちゃいけない、やり方 全て有機肥料は使い方が難しいから、肥料を徐々に変えていく。 土づくりをしてきたつもりが、土壌分析とほうれん草の野菜の健康診断から窒素が多すぎるとの残念な結果がありました。 肥料がなぜ多くなってしま...
肥料

菜園の肥料の量の簡単な計り方を紹介します【道具は使いません】

野菜に与える肥料の量は、考えるほど迷います。 家庭菜園に使うのが肥料ですが、どんな肥料をどのくらいやった方が良いのでしょう? その原因は、それぞれの畑が同じ条件ではない、肥料の種類が沢山ありすぎる。...
肥料

家庭菜園の土づくりのやり方【根の呼吸は水と酸素】

土づくりは自分の畑で一番よく野菜が育つ場所を目標 野菜をうまく作るにはどうしたらいいですか? の質問に対して、ほとんどの指導者は漠然とこの言葉を使います。 「まず土づ...
肥料

野菜の肥料の計算方法を紹介。【肥料の3要素と数字の意味】

野菜の肥料ってどんなもの。【肥料成分の3要素】 肥料は沢山の種類があってどれが良いのか分からなくなりますよね。また、地域性、環境、人それぞれ、色々な栽培、経営方法があって。 その中で自分の農業スタイルに見合った肥料を選択して農産物を...
肥料

液肥(液体肥料)の使い方は、覚えておきたい【やり方・倍率・薄め方の目安】

液肥はどのような時使うのが良いのでしょう。また液肥はどの種類でも同じだと思っていませんか。 液肥を使う場合には植物の生育があまりよくない状況になっている時に使う。なんとなく植物が元気がないから液肥をやって元気になるといい。この理由が多...
肥料

マルチの使い方と種類や効果【野菜作りの環境を整えてあげましょう】

マルチは使い分けましょう。 マルチには、黒や白といった色の違いや生分解性といった特性を備えたマルチ資材が開発されています。 プラスチックのフィルムの資材が一般的で畝を覆うことを「マルチング」と言います。そして資材を「マルチ」と呼びます。...
肥料

たい肥とは【効果と種類による使い分けがある】

たい肥を畑に入れています。けど、たい肥とはどういった効果があるのでしょうか。 たい肥の効果は、土をフカフカにする団粒化が進み、保肥性・排水性・保水性が高まり、微生物が活発になり、作物が育ちやすい環境になります。 一般...