2020年2月

モグラ(土竜)作物から野菜を守ろう【モグラ撃退法】

春になると畑がモコモコ盛り上がった道が沢山出来ています。そう、もぐらがトンネルを掘り進みつけた跡です。 冬の期間は寒くておとなしくしているのかと思いきや、雪で地面が隠れていたため好き放題です。暖かくなるにつれモグラの活動が活発になってきます。特に春先の葉物野菜、夏野菜のトマトやキュウリの根を掘り起こし野菜がだめになってしまったことが。今回は d。生き物がいきなり現れると驚きます。皆さんの畑はどうで […]

チェーンポットの使い方 ペパーポットでネギを試しました。【家庭菜園 種まき】

種まきから1週間目の様子(2/16)芽が少し顔を出しました。 よし(^^♪ まだ、どこに生えているのかわかりませんでしたが、3日後の2/19日の今日はというと ほっ!(^^)! ずいぶん大きくなってきました。植えつけした時の根付きがとてもいいです。これはプラグトレーで作っていまがそれと同時にペーパーポットという資材を新たに使ってみました。 ペーパーポットを用いた育苗方法をご紹介します。 日本甜菜製 […]

味噌づくり教室をしました。よくある味噌の質問とまとめ【大豆と味噌】

小話を一つ。お急ぎの方は、下のもくじまでジャンプしてください。 世の男性、女性がざわつき出すこの時期。一昨日はその当日でしたね。ちょっと、私にも変化が訪れました。 友チョコ、義理ちょこ、社交辞令とか全然大丈夫、へっちゃらポン( ;∀;)頂けるだけほんと嬉しいものです。 (*^_^*) 変わったもので、昨年は発泡酒350ml1本は驚きました。けれどおばあちゃんのお気持ちすごくうれしかったです。 無理 […]

失われた野菜の栄養 家庭菜園【BLOF理論 その2】

野菜の栄養価はどんどん低くなっている!!昔の4分の1しかない野菜も。 おいしい野菜を食べていますか?おいしい野菜は栄養価があると。 ダイエットや健康、バランスの取れた食事。何となく栄養や食物繊維を取らなきゃいけないっていう現代の食生活では必須!? 実は、野菜の自体の栄養価がどんどん減っているという現実があるってごぞんじでしょうか。もしそうだったらその栄養価は取り戻せるのでしょうか?取り戻すためには […]

冬の野菜は本当に甘いのか確かめてみました。だいこん・キャベツ【家庭菜園】

雪下野菜とか、雪中野菜とか最近、直売所で見かけるようになりましたね。 リンゴやキャベツなどわざと雪の下に貯蔵しておき、糖度をあげて出荷し提案す。これは寒さによって植物の細胞が凍結して枯れないように、体内養分の濃度をあげる仕組みを利用したものです。例えば、普通の水は0度で氷になりますが、塩水や砂糖水が0度になっても凍らないということと同じ原理ですね。しかし実際はどうなんでしょうか? 待ちに待った積雪 […]

ネギの苗つくりは簡単、押さえておくのは3つだけ【発芽・育苗・管理】

ねぎ

失敗しない種まきの方法 「ネギ・玉ねぎ」です。ネギ玉ねぎがうまく発芽しない。生えても消えるとか。初めの頃に失敗することを良く耳にします。よくホームセンターでネギ苗が売られていることを考える失敗していることが多いのがうかがえます。でも本当はとっても簡単。苗づくりには3つのポイントがあります。これだけ押さえておけば、絶対失敗しません。 コチラで何度も繰り返して、マーカーをつけてある部分がありますので下 […]

土づくりの考え方、根を育てる土は毎年の積み重ね【酸素と養分と団粒構造】

団粒構造

土づくりは自分の畑で一番よく野菜が育つ所を目標にする、です。 「野菜をうまく作るにはどうしたらいいですか?」と漠然とした質問に対して、ほとんどの指導者は漠然とこの言葉を使います。 「まず土づくりをしなさい。」と指導者は言います。続けて「ふかふかの土。水はけのよくて、水持ちが良い土、それでいて肥沃な土」 理解できますか?続けて、「物理性を改善しましょう。固相:液相:気相=50:25:25が理想です。 […]