かぼちゃ

かぼちゃの育て方。つるを何本に仕立てますか、受粉から見た栽培技術【葉は何枚必要なの。】

かぼちゃの芯を止めてみたは、いいものの。(*_*) ツルの数は何本にすれば…………。ツルがもう少し伸びてからきめようかな。(*’ω’*) 色んな本、ネットを検索してみると本当に様々ですね。1本仕立てが良いとか。「2本でよい」「3本~4本がたくさんとれるよ。」とか 「いったい、どうするの!」先生が沢山いるとどれが本当なのでしょう […]

かぼちゃ栽培【マニュアル 初心者】

  捨てたかぼちゃの跡からかぼちゃが生えてきました。かぼちゃはほんとたくましいです。たい肥化するのにかぼちゃのタネが混ざっていたんですが、たい肥にするのに発酵するときに高温になります。大体70度前後で1週間です。それにも耐えて、はえて気ました。 なぜ、たい肥にしているときに、かぼちゃが発芽しないのでしょう。発芽すれば、たい肥になるのにね。そう思いませんか?不思議ですよね。実は、種って休眠 […]

日持ちの実験 【かぼちゃの品種 その2】

「実際作ってみてどうなの? かぼちゃ2019」 エントリー品種です。メーカー説明は以下の通りです。じゃあ実際はどうでしょう?! 日持ち実験してみました。 8月上旬に収穫し,常温で「キュアリング」して2週間その後冷蔵庫温度12℃に設定し、約45日貯蔵しました。10月下旬の二つに切って比べてみた画像です。   結構、違いが出るもんなんですね。

かぼちゃ栽培【誰でも簡単に作れる 家庭菜園 入門】

もっと色んな品種作ってみたい。そんな方に簡単に栽培するポイントを伝授します。 かぼちゃ栽培農家となれば以前、記事にしました通り商品としての技術が必要となってきますし、栽培によって各手法があります。そこは置いておきましょう。 さて、かぼちゃは野菜の中でも手間が全くかからない超初心者向けの品目です。ここでは、初心者でも美味しいかぼちゃを採る方法を伝授します。 因みに【かぼちゃ栽培の詳しいテキスト】も貼 […]

新鮮が美味しい?!野菜の目的は?【結論 かぼちゃ編】

かぼちゃは新鮮なほうが良い。本当ですか? 結論は、半分本当です。半分ウソです。野菜によって、食べごろは変わります。その中でかぼちゃは新鮮なものが良いとは言えません。新鮮とは鮮度です。収穫してからたべるまでの期間で、短いほど鮮度が良いとされています。 かぼちゃはどうでしょう。収穫したばかりは、水分が高くでんぷん質が多くあるため、追熟(キュアリング)という工程を経て出荷されています。つまり、カボチャは […]