2019年11月

1/3ページ

種まき、生える!【家庭菜園 入門】

そもそです。 植物も出発点は、タネの発芽です。農家さんも発芽にはかなり気を使います。なぜですか?タネがもったいないから? (笑)あってますよ。生えなかったらもったいないですよね。種って結構高いから、「野菜をスーパーで買ってきたほうが安かったね (;^ω^)」って思いますよ。 種は、種屋さん、スーパー、ドラッグストアでもどこでも売ってます。タネ撒きしたことがない方はいないと思います。多分皆さん、芽が […]

土づくり コンポストたい肥の作り方【家庭菜園】

土づくりをしましょう。って!? 野菜作りの本や雑誌ではよく描いてあります。「まず土づくりをしましょう。」とはどういう事でしょう? 色々な考え方があるので、私は、この2つに絞っています。 1つは、ある農家の方が「木は木に返せ、草は草に返す」という法則があるといっていました。木などゆっくり育つ作物には、ゆっくり分解する有機物が良いという事です。もうひとつ「すべての生き物は存在する意味がある」です。例え […]

白菜は巻きで決まる。害虫はコレ 動画あり【家庭菜園 初心者】

外葉がめっちゃ大事です。 畑の準備 土づくり資材、堆肥(たいひ)とph調整のための石灰資材(牡蠣殻等)を施して粗(あら)起こしをした後、基肥(有機質肥料)を全層にまいて、うね立てをします。白菜は肥沃で粘土質の土壌を好みます。根の発達は極めて旺盛で深さ1m幅2mに達するといわれています。これをたか畝にすることによってさらに水はけをよくし保水力のある畑に仕上げるのが理想です。 詳しくは下の画像をご覧く […]

白菜栽培は外葉と品種で決まる【家庭菜園 初心者】

白菜栽培のお悩みは色々聞きますが、野菜の中では簡単です。ですが、 白菜の栽培はそもそもが間違ってる可能性がある事をお話したいと思います。 品種について説明します。【白菜はモデルさん!?】 品種が沢山あります。最近ですと紫色・ミニ白菜(手のひらサイズで食べきり丸ごと)とかスーパーに並んでいます。サラダなど生では食べないでお鍋などゆでる調理が多いのではないでしょうか。そうなると味はさほど違いが判らない […]

美味しいトマトはここを見るべき。【品種 初心者】

きっかけは子供のお弁当でした!!品種改良の目的の1例です。 野菜の代表であるトマト。あなたはどんなトマトが好きですか?おいしいってどんな?大きい・小さい?私は甘い・青臭い・酸味がちょうどよい・食べやすい・実がしっかりしている・皮が柔らかい・調理しやすい。私は見た目が良い。彩が良い・鮮やか。私は大きくて。価格が安い。高級フルーツトマト。 様々ですね。(;^ω^) トマトはお好みが個人によって意見が分 […]

慣れれば簡単、トマトの仕立て方【家庭菜園 動画あり】

tomato

家庭菜園でトマトの仕立て方と わき芽かきの動画も付けました。初心者でも簡単に立派なトマトが作れます。 一般的なトマトは、人工的においしいトマトに品種改良されたものがほとんどなので、放っておいてもトマトがなりません。((最近自家受粉するトマトも開発されてきました(2018))そこで人の手によって安定して美味しいトマトが採れるように枝を整えたり、追肥したりするんです。今回は初心者にも分かり易いようにわ […]

つんぼりとは だいこんの貯蔵【野菜の貯蔵】

福井県池田町は、福井県の山間部標高220mの中腹に位置し、豪雪地帯に指定されています。近年の温暖化で降雪は少なくなってきているものの2m近く雪が降ることがあります。昨年度のピーク時は。 冬は雪で覆われるため畑で野菜を作ることができません。その為、夏に取れた野菜を塩漬けして取っておいたり、秋に取れた野菜を冬の間、貯蔵のする文化が今もわずかに残っています。その工夫と知恵を知ることで美味しい野菜の保存の […]

大根の栽培について解り易く解説【中級者向け 障害】

土づくり【準備が大切】 何よりも排水性がまず第一です。地下水位が高いと嫌がってそれ以上大根が伸びません。また、葉が黄色くなって生育ふりょになります。 たい肥は毎年施したほうが良いですが、大根のお肌が荒れるのでできるだけ前作の時に施しましょう。因みに大根までなにも作付けしない場合は、太陽熱消毒しておくと、病害虫や雑草が生えにくくなります。 肥料はなんでもいいと思いますがやや多めで有機肥料と化成肥料を […]

1 3