中玉(ミディ)トマトの作られた理由。【トマトの品種改良】

私の園芸好きのきっかけを作ってくださったのは、1人の大学の先生が作った中玉トマト「越のルビー」の開発者です。 「越のルビー」は大玉トマトとミニトマトの中間の大きさである「ミディトマト」の一種です。一般的なトマトに比べてとても甘く(糖度7度)、ほどよい酸味が美味しい越のルビーは県内でも絶大な人気! この記事では、トマトの品種改良について簡単に説明しています。野菜の中でもトマトの品種改良は、多様化し、 […]

トマトの育て方、仕立て方【初心者・中級者向けに分けて解説】

tomato

トマト栽培入門【初心者向け】 「トマトを植えたけれど、赤くなる前に枯れた。」 「花が咲いたけど、トマトが成らない」 「なぜか花や実がつかない」 「実がついてはいるけど、少ない」 ということありませんか。 初心者向けに、トマトを育てるもっとも大事なことだけ、お伝えしたいと思います。 その前に「トマトを植えたら、毎日見てあげましょう」 「花が咲いた」「実が1つなった」「トマトの形がおかしい」等なんでも […]

大根の育て方【生育段階の注意するポイント】

大根の栽培について要点だけ【土づくり・間引き・障害株】 大根の土づくり【準備と排水対策】 何よりも畑の排水性がまず第一です。 排水良い畑 穴を掘って水がしみだす(地下水位が高い)と大根の根が嫌がってそれ以上伸びません。 「大根が長くならない」「又根になるのはどうして」の原因は、排水不良がほとんどです。 次第に葉が黄色くなり、いつまでたっても生育が悪く大きな大根が取れません。 土づくりができている畑 […]

大根を太く、長く、真っ直ぐにする育て方 【秋大根の栽培】

大根が太くならなかった、短かった、曲がった、 ねじれた、割れた、スが入ったなど、想像していたものと違った形になることはよくある事です。 この記事では大根栽培での曲がる原因や品種による違い、品質を良くするための方法、特に曲がる原因について説明しています。これを見ればまっすぐな大根が作れます。 大根に関する記事、大根栽培は調理によって品種を使い分ける【辛い大根と甘い大根の違い】に詳しく掲載しています。 […]

大根栽培は調理によって品種を使い分ける【辛い大根と甘い大根の違い】

そば・大根の美味しい季節です。福井県の郷土料理に「おろしそば」があります。 冷たいお蕎麦に大根おろしと鰹節とネギがのっていて、その組み合わせが絶妙です。福井と言ったらコレ!ですね。 大根がそばつゆをまろやかにしてつゆまで美味しく頂けます。大根おろしのスッキリした辛さとカツオ節の風味・ネギのさっぱりした香りが大好きです。こだわる方は「蕎麦ののどごしと大根の辛味」と言います。また、わさびもついています […]

煮物に合うかぼちゃ【美味しい野菜が食べたい】

母「今日は煮物にしようかしら?天ぷらもいいわね」 「ホクホクしたかぼちゃ。温かい薄味がいいわね。どれにしようかしら?」 「1個じゃおおいわね。かぼちゃ1/2で十分。」 かぼちゃはどれも同じでしょ! そう、思っていいる方は、さっそくご覧ください。 品種は、これに決めた「2019」 2019年、栽培する品種は中々出回らない珍しい品種を決めました。 それが、こちらです。同じかぼちゃ?!と思うほど見た目が […]

農業を初めたいなら、まず農業体験をするべき【農業が好きになった理由】

この記事では、私が農業を好きになった理由と農業体験について目的を説明しています。 私が若いころには、絶対になりたくない、ありえない職業でした。それが今は仕事として25年以上続けています。 経験談を踏まえて、農業体験を実際やった農業者目線でお話したいと思います。 川遊びや、山遊び、農業体験を希望する方がコ〇ナの影響か、多くなっているように思います。そんな時代にどのような農業体験すればいいのでしょう。 […]

かぼちゃ栽培マニュアル

  今年も捨てたかぼちゃの跡からかぼちゃが生えてきました。 かぼちゃはタフ。 この記事では、かぼちゃの育て方について、初心者にもわかりやすいように解説しています。 かぼちゃを買ってきたタネを、外の畑に捨てて置いたら、春先芽が出てくるほど育ちやすいのです。 野菜くずを積んでたい肥化するのにかぼちゃのタネが混ざっていたんでしょう。発酵するときに出る熱が高温になります。大体70度前後で1週間で […]

1 12 13